"企業は人なり、モノづくりは人づくり"
   鍛造領域から部品メーカへの進化をめざします

取締役社長  辰巳  隆英

 当社は、1993年に宮崎県門川町に株式会社メタルアートの子会社として設立、常にお客様第一・品質第一を心掛け、鍛造品の供給を通じて自動車産業、建設機械産業等、様々な産業ヘ貢献させて頂いています。

 会社設立以来、『全員参加によるTPM活動』を企業活動の柱にして、技術面、品質面、生産面においてグローバルに競争力のある会社を目指して、日々改善活動に取り組んでいます。

 近年におきましては、日本海事協会(NK)をはじめ、イギリスのロイド船級協会(LR)等10カ国の主要な船級協会による鍛造品の製造法承認を取得し、その生産活動分野を広げております。

  また、”企業は人なり、モノづくりは人づくり”の考えのもと、全員が鍛造技能士の資格を有し、その鍛造固有の技術力とデジタルエンジニアリングの技術を組み合わせ、お客様ヘの低コスト化と最適形状のご提案が出来るように社内展開しています。

 今後におきましては、更に鍛造領域から機械加工完成品までの一貫生産を拡大し、メタルアートグループの九州生産拠点として、お客様ヘ様々なご提案やサービスが出来る体制づくりを進めてまいります。

 これからもお客様目線でのものづくりを通じて、多くの皆様方に喜んで頂き、社会に貢献していける企業を目指して努力してまいりますので、よろしくお願い致します。

取締役社長  辰巳  隆英